Mari Kawano
Homma 4.5
川野 麻里 本間四畳半オーガナイザー
2005年より広島で賀茂輝酒造さんの酒蔵を借り、イベントを行う<本間四畳半>の一応代表。過去の出演アーティストに、Immigrant's bossa band・エマーソン北村・Shima&ShikouDUO・今野英明・HAKASE-SUN・JABBERLOOP・Hands of Creation・quasimodeなど。残りの人生、太く長く…真剣に遊びたい!と思っている、優しい旦那と理解ある子供が頼りの、平凡な主婦。
http://honma-yojyouhan.cocolog-nifty.com/blog
出会いたかった人

毎日、毎日、色んなことを考えます。

先日、大事な大事な人が遠くへ逝ってしまいました。

ほんまは、順番が違うし、腹がたつし、バカヤローだ!って思うし、悔しい。

それでも、繋がっていることに気づかせて貰ってよかったと思っています。

彼と過ごした時間には

沢山の笑顔が溢れていて

ほんまに楽しかった。

あの笑顔が大好きだった。

全然、気持ちが切り替わりません。

でも、切り替えなくていいんだと思っています。

この想いを胸に、精一杯やろうと思います!!

みんなが、いろんな想いを胸に演奏したり、サヨナラをしたように。

四十九日まで、みんなの傍にいるって聞いたことがあります。

だから、きっと遊びに来てくれるんぢゃないかな。

一緒にめっちゃ騒いでくれるんぢゃないかな。

なんて勝手に思っています。

だから、つまんないなぁ。

なんて思われないようにしなきゃ!

最高の夜にしなきゃ!

昔、次の「本間四畳半遠征企画」は次松くんやりたいんよって話したのを覚えています。

一緒にtioの新しいシングルをmonacaで聴いたのを覚えています。

あの悲しみの日から、最初のイベントが次松くんとtioだと言う事はとても考え深いのです。

勿論、主催者としては頑張ってやります。

一応、代表ですから!

でも、心のままに...

泣いたり、笑ったり、踊ったり、騒いだり、怒ったりして過ごしたいと思います。

お時間ある方、一緒に過ごしてください。

よろしくお願いします。

ご予約お待ちしています。

tio+次松大助_2015.06.27_S.jpg

■2015年06月27日(土)
■会場 JOHN Burger & Café
広島県 尾道市 東御所町 3-25
■Open 17:00 Start 18:00
■前売 3,000円(+1ドリンク)
 当日 3,500円(+1ドリンク) ※小学生以下無料
■LIVE : tio / 次松 大助
■チケット問合せ・取扱い
[JOHN Burger & Café]
TEL 0848-25-2688 (水曜日定休)
http://john-burger.com 
[本間四畳半] E-mail honma4.5@nifty.com
[franc's] TEL 082-421-5896
http://www.francs.jp

次松大助
2014年に活動を再開したTHE MICETEETHのボーカリスト。
フジロック、サマーソニック、カウントダウンジャパン等多くのフェスティバルへも出演。
ソロ活動としては主にピアノ弾き語りでの演奏の他、管楽器、弦楽器を巧みにアレンジした1stソロアルバム「Animation for oink,oink!」や、宅録を軸にしたアンサンブルを収めた「Ballade for Night Zoo」をリリース。
その他、キーボーディストとして主にピアノとハモンドオルガンでの他アーティストのライブやレコーディングサポート、またCMや映像作品への楽曲提供など、多数の制作をおこなっている。
ミュージシャン活動以外にも音楽誌、ファッション誌でのコラム連載等をおこなうなど、活動は多岐に渡る。宮城県在住。
tio
三重発4ピース・インストゥルメンタル・バンド。
2008年、水谷真大(Gt/Pan)、新美耕介(AGt)、下田貢(Ba)、伊藤祐介(Dr)にて結成。
2013年夏よりNabowa、jizueなどが所属する京都のレーベル、bud musicに所属し、2014年1月にフルアルバム「toitoitoi」、11月にシングル「ROLL」をリリース。
初の全国ツアーを行い、「Natural High!」「GO OUT CAMP」などの野外フェスにも出演。
2015年5月27日(水)には早くもニュー・アルバム「1984」をリリース。
tio 「ungraspable」 Official Music Video

出会いたかった人 西島浩史

「大切だよ」と伝えたい

いつかではなく

今すぐに

裏切るならそれでもいい

隣りのあなたが

出会いたかった人

Back to MAIN PAGE

コメントする