Hiroshi Nishijima
MuKu magazine
西島 浩史
1974年富山県生まれ。1997年Full Tilt Boogiesとしてインディーズデビュー。翌年、シングル「サツバツとした世界」をリリースしメジャーデビューを果たす。その後、数枚のシングルをリリースし、キャリアを積んで行くが、2001年、自らの信念とビジネスとしての音楽のギャップに耐えきれず表舞台より身を引く。サラリーマンに身を投じ、あの時は若かったと過去を笑い飛ばしつつも、「歌で世界は変わらないかもしれない。ただ目には見えないが、血が煮えたぎるような熱さや、見返りを求めない愛情の存在を確かに感じる。」とLOVE & BLUESを伝える、アンチ孤高のシンガーソングライターとして今も歌い続ける。ACADEMIC ANIMALのレーベル・ディレクターも務める。
涙がとまんねぇんだ。

ばあちゃんが死にました。
早くに夫を亡くし、母ひとり子ひとりで激動の時代を生き抜きぬいた。
俺も18まではばあちゃんに育ててもらった。
作品とか、お金とかなんにも残してないけど、俺の中には途轍もなく大きなものを残していった。
順番だ。
順番通りに行けば、それは幸せなこと。
ばあちゃんは生き抜いた。最後まで必至に生き抜いた。
分かってはいるけど、涙がとまんねぇんだ。

Back to MAIN PAGE

コメントする